別れさせ屋専門

岡山県の恋愛トラブル解消を対応

岡山の別れさせ屋は当事務所にお問い合わせください。一度に着手金をすべて支払う必要が無い料金システムを採用。復縁なども並行して行えます。

問合せ

岡山で別れさせ屋をお探しの方へ

復縁がしたい。でも相手にはすでに交際している人がいる。このような状況の場合、諦める選択をする人が多いでしょう。しかし諦めきれない方もいらっしゃいます。そうなった時にどうにかしたいわけですが、自分では何かできるわけでもありません。

悩み苦しみ、何もできずに時間だけが過ぎ去ってしまっている人も多いのだと思います。

目的を達成するためには何かをしなければなりません。別れさせ工作はその何かの中の一つの方法です。

当事務所は様々な状況の案件に対応しております。まずは一度お問い合わせください。

メール、またはLINE、お電話からの相談窓口

岡山市内は4つの行政区があり、町の中心である北区、中区。住宅街である南区、東区があります。山陽本線、赤穂線、宇野線など複数の路線また路面電車が岡山駅を中心に走っており、岡山駅が中心となります。駅付近には高島屋などの大型ショッピングモールがあり、対象者が訪れる可能性も非高いでしょう。対象者の住まいが南区や東区、市街の可能性も充分あるため、情報が無い場合は移動地域を考慮した方法が必要な地域となります。

倉敷は海に面しており、瀬戸大橋があるため四国からくる対象者も多いようです。また岡山市に出勤する対象者など、市外、県外と遠方地域で工作を行うこともあるでしょう。

このような特性があるため公共交通機関を使用するよりもマイカーを所有し、車で移動する対象者が多いです。自宅と勤務先の距離が遠いと、接触場所の選定が非常に難しくなります。案件の状況などを考慮し、必要であれば事前に調査を行いながらある程度見極める必要があります。

岡山市は人口が多いため相談件数も多いのですが津山などの県北部にお住まいの方からの相談も多くあります。岡山県内すべての地域で対応しておりますのでお気軽にご相談ください。

別れさせ屋体験談、岡山の口コミ

赤磐市の農村部ですが依頼は可能でしょうか?

当方既婚者で今回依頼したいのは自分の離婚に関してです。

妻には何の問題もありません。家事、育児ともにこなし、母としての役割を全うしております。ただ妻を女性として見ることが出来なくなってしまいました。

この年でこのようなことをいうのは身勝手だとは思っておりますが、やはり女性として見れない妻と今後一生一緒にいることが耐えられなくなってしまいました。別にほかに浮気をしているわけではありませんが、妻にも幸せになってほしいという気持ちがありました。しかし離婚をする理由もなく、なやんでいたところ別れさせ屋という存在をテレビで知りました。

別れさせ屋は異性を近付け浮気をさせるといった荒い手法しかないと思っていたのですが御社は「異性を近付けない」「肉体関係を持たない」という手法が主とサイトに書いてあったため相談に至りました。

お伝えした通り妻は何も悪くありません。自分の都合で相手を貶めるのは私としては心苦しいです。できれば穏便に、そして納得した上で離婚をしたいと思います。最悪私が悪者になっても良いとも考えております。

奥様と一緒にいるのが辛くなったというのは離婚理由の一つではあります。しかしそれだけで離婚ができると相手の考えを考慮していない状態になってしまいます。奥様が同意しなければその理由だけで離婚はできません。ただ同意すればどのような理由だったとしてもできるわけです。

業者の中には「浮気をさせて」というような手法を提案してくるところもあるみたいですが、当事務所ではそのような手法は行いません。奥様も今の夫婦生活に違和感を感じていると思います。奥様の心理状態を理解することで自ら離婚したいという感情を引き出すことができるのではないでしょうか。

そのため行うのであれば女性工作員を近づける形で行います。赤磐市でも依頼は可能ですのでご安心ください。

すこし複雑ですがこのような依頼も対応できますか?

わたくしの彼女(A)は同じ会社の部下でした。会社は岡山市内にあります。1年半ほど交際したころ、ちょっとした喧嘩で別れ話になりました。その後Aは同期の男性(B)と交際し始めました。同期には部署は違いましたが同じ会社の人(C)と交際をしていました。

恐らくAと交際期間がかぶっていたと思います。

CはAとBの関係を知らなかったと思います。わたくしはこのことをCに知らせれば何か策があるのではないかと思いました。そしてそれを実行したのですが情報を伝えたのが伝え方がまずかったのかBはCと別れ、Aと本交際を始めてしまったという状況です。

つまりわたくしのやったことは二人の距離を縮める結果となってしまいました。

わたくしの希望はAとの復縁です。しかしBとの別れさせが成立しないからにはそれを求めることもできません。そのためAとBの別れさせをお願いしたいです。

Cに伝えたのはどのような形で伝えたのでしょうか?それを伝えたことをAが知っているのであればかなり厳しい状況です。そこの部分が問題ないのであれば工作は行えます。

一般的な手法の場合Bに対して工作員を近づける形ですが状況などを考えるのであれば対象となるのはAです。Aに同性工作員を近づける形がよいでしょう。

AがBとCが交際していたことを知っていたかどうかで変わりますが少なくともBは浮気をしていたわけです。恋愛は信頼関係の上に成り立っております。信用できなくなれば亀裂が入り、結果的に別れることになるでしょう。

そのためすでにある情報を利用してAが別れようという気持ちにさせていく形を目指します。

学生のころから交際をしていた彼と別れたのですが、その彼に彼女ができていることを知りました。

復縁をしたい気もちが強いのですが、二人が別れない限り難しいと思い、相談をしました。彼は卒業後、就職のため市外に一人暮らしを始めました。新しい彼女は同じ会社の先輩のようです。

かれは騙されやすいタイプなので、今の彼女にそそのかされて交際しているんだなと感じました。彼のことを考えるとどうしても助けてあげたいと思うようになりました。彼に関しては住んでいる場所と職場は知っていますが彼女は職場しかわかりません。どのような人なのかというのも不明な状態です。

このような場合、まずは調査から行う形となるのでしょうか?

彼を対象とするのであれば調査は不要ですが彼女を対象とする場合は調査必須です。顔も名前もわからない状態です。勤務先が接客業などで顔の確認ができればよいのですが、事務職のような場合職場で確認ができません。そうなると彼と彼女が一緒に行動をしているときに彼女の容姿確認。その後自宅特定となるでしょう。

このように最低限の情報を調査で集めていきます。特定ができましたら次は工作員を近づける作業に移ります。どこかしらで接点を持ち連絡先交換を目指していく作業です。

交換ができれば以後は定期的に会っていく中で別れの要素を作りだす、または見つけ出す作業に移ります。細かな手法に関しては進めながら考える形となりますが、着手前に大まかな方針だけ決めて置く形となります。

私と彼はW不倫の関係です。もともと上司と部下の関係で付き合いも長くなり、お互い結婚を意識するようになりました。私の方は子供もいなく、夫婦間は冷め切っておりました。主人も別の女性がいる状態で、離婚話も以前より出ておりました。

しかし彼側の家庭は奥さんが離婚をする意思がないようです。当時、私はこの関係を奥さんが知れば別れるのでは?と思い、奥さんに電話をしました。ただそのせいで余計に状況を悪くしてしまいました。

奥さんは彼の行動を監視し、連絡がなければ会社にまで電話をかけてくるようになってしまいました。彼もかなり精神的に参っているようです。奥さんのヒステリックな性格が彼を苦しめているようで、それを助けてあげたいと思いました。ただ前のように私が動けば状況を悪化させるだけ。そのため依頼を考えました。

工作は異性を近づけるだけかと思いましたが心理誘導という方法もあるのをはじめて知りました。たしかに今の状況で奥さんに男性を近づけたとしてもなびく気がしません。同じ女性を近づけることで奥さんに離婚の意思を固めるように説得するという方法に共感しております。このような形で私の願いをかなえてもらえますでしょうか?

私も彼も津山市内に住んでおります。

すでに不倫関係が知られている状況です。奥様は御宅様を訴え、離婚をしないという選択もできます。しかしそのように動く人はかなり少ないです。理由は単純で自ら動くと失敗する恐れがあるからです。

訴えれば夫婦関係が悪くなるのではないか?離婚をしなければならないのではないか?明るみにはしたくない。こんな感じで行動は起こしません。そのため監視するという行動しか起こせないのです。今の奥様には離婚という選択はないようです。それは別れたくないからという理由ではなく、別れるとどうなるかわからないからなのでしょう。確かに夫に対する愛情があるのかもしれません。しかしすでに壊れてしまった夫婦を直していくのは容易ではありません。

離婚という選択が一番なのですが、それをするのが怖いためしがみついているのでしょう。ただ、誰かが奥様の肩を持ち、背中を押してあげることができれば状況は変わるのではないでしょうか。そのためお考えのような手法で工作を行います。

元カレからの嫌がらせがひどく、縁を切りたいと思い依頼をしました。無言電話や待ち伏せなど毎日のように被害を受けていました。

警察に相談をしましたが、民事だからということで取り会ってもらえず、自分で何とかするしかないと思いました。ストーカー規制法っていうのがあっても明確なものがなく、警察も実害がないと動けないそうなんです。そのため本日このように問い合わせました。

元カレはキレやすく下手なことをすれば暴力を振るわれる恐れありです。もう会いたくもありません。そのため何とかしてください。

できれば弁護士帯同で警察署に行くなどをした方がよいかもしれません。民事性が強い部分はありますが最近では殺人に発展したりとストーカー事案は深刻な問題を抱えています。民事だからという理由だけで警察は対応しないというわけにはいかないようです。ただ明確な被害がなければ対応しづらいというのは事実です。できれば電話の回数がどれくらいなのか。電話内容を録音。また待ち伏せしているというのが明確に分かるようにするなど証拠をおさえていったほうがよいでしょう。そのお手伝いをすることができます。

または元彼を対象として工作員を近づけていくかです。ストーカー行為をする人はその人物に問題があるのは事実ですが、別れ際の対応に問題があるということもあります。相手の本音を聞かなければ対処のしようもないでしょう。元カレ自身がその行為を辞めれば済むわけですので、刑事事件など大ごとにすることなく穏便に終わらせるというのも一つです。

僕は2年前彼女にふられてしまいました。原因は不明ですが、彼女の言い分によると大切に思ってくれなくなったというのが理由でした。納得がいかず何度も話し合ったのですが、話にはならず結局身を引くことにしました。つい最近、彼女に新たな交際相手がいることを知りました。たぶん僕とその男と二股をかけていたようです。憎らしく思えましたが、原因がわかり、それが改善されれば復縁できるかもという気持ちになりました。

別れさせ屋をはじめて知りインターネットで検索をするとかなりの数ヒットしました。ただどこに頼めばよいかよくわからず、いろいろと相談をしてみました。御社は全国対応で岡山でもやってくれるということでしたので今回相談をしました。彼女については全て分かっていますので情報はお渡しします。ただ彼に関しては一切わかりません。彼の交際相手を知ったのはSNSの彼女の写真が変わっていたからです。それまでは私との思い出の写真のままでしたが先日写真が変わっていました。恐らく新しい男ができたのだと思っています。

まず本当に交際相手がいるかどうかを調べる必要があります。交際相手の情報が一切ないので彼女を調べていく形となるでしょう。

彼女の休みの日を主に調査をして男性と会うかを見ていきます。特定ができればその後男性に対して工作を行っていくわけですが、問題は特定ができなかった場合です。今回交際相手がいると思ったのは彼女のSNSの写真が変わっていたからとのことでした。どのような写真なのかがわからないため判断はできませんが、この写真変更が交際相手ができたという理由ではなかった場合、彼女には新たな彼はいません。そうなるといくら彼女を追っても新しい彼を見ることはできません。特定できないまま調査を続ければ費用もそれに合わせて増してしまいます。ないことは証明できないのです。

どの程度のタイミングで見切るかにもよりますが、多少調査をして見て交際相手が出てこないようであれば彼女を対象に復縁工作を行っていくのが良いかもしれません。

関連記事

山口県で恋愛トラブルを解消したい方へ
山口県で恋愛トラブルを解消したい方へ

山口で別れさせ屋をお探しの方へ 山口県は県自体はさほど栄えていないものの県東部は広島が近く県西部は福岡が近い立地です。...

呉市で工作業者に頼んで夫婦の離婚を何とかしたい
呉市で工作業者に頼んで夫婦の離婚を何とかしたい

呉市で別れさせ屋をお探しの方へ 呉市は広島市、福山市に次いで人口の多い地域となります。 広島市よりは件数が減りま...

徳島県で別れさせをお考えの方へ
徳島県で別れさせをお考えの方へ

徳島で業者をお探しの方へ JR高徳線の徳島駅、阿波富田駅、JR徳島線の蔵本を中心に行っております。いままで対応した案件...

別れさせたい、別れたいとお考えの島根の方へ
別れさせたい、別れたいとお考えの島根の方へ

復縁や別れなどをお考えの島根の方へ 恋愛成就のために出雲大社に訪れる。出雲大社は縁結びのご利益があることで有名です。工...

不倫や離婚、復縁のサポートを広島で対応
不倫や離婚、復縁のサポートを広島で対応

広島でも恋愛の悩みを解決します 目的が別れさせたいというものだとしても、最終的な目標は人によって違います。 元カレ、...

メール、LINE@、メールフォームもしくはお電話にて24時間対応しております。

メールフォーム メール相談 電話相談 LINEで相談