別れさせ屋専門

千葉県で別れさせを考えている方に

浦安や柏など千葉県すべての地域で別れさせ屋を対応。野田や流山などの新興住宅地でも同様に行っております。費用の少ない形から始められる料金システムを採用しているため安心してご利用できます。

問合せ

千葉で別れさせ屋をお探しの方へ

千葉県は神奈川に次いで依頼件数の多い地域でもあります。最近では柏や流山などの新興住宅地に住居を構える人が多く、工作地域がそのあたりのケースも増えております。

別れさせ屋に依頼される方の年齢は一定ではありませんが、一番多い年代は30~40代です。理由は経済的な部分や将来のことを考える年齢なのだと思います。この年代は結婚や離婚などが多い時だと思います。

結婚をして新居を構える人も多いでしょう。そのため印西など少し都心から離れた場所に住む方がいらっしゃるのだと思います。千葉県でも外房、内房にかかわらず県内全域で対応可能です。

銚子市や木更津などでも依頼可能ですのでまずは一度お問い合わせください。

千葉の別れさせ屋体験談や口コミ

私は彼とその奥さんの離婚工作を検討しております。彼は昨年10月に入籍したばかりです。私と交際した当時はすでに婚約もしており、入籍も決まっている状態でした。彼は婚約を破棄して私とちゃんと付き合うと言ってくれていたのですが、状況に変化なく結局婚約破棄をせずに入籍してしまいました。そのことを問い詰めたところ、話し合いをする体力が無くなってしまった。疲れてしまったから別れようと彼から言われました。私は感情的になり、彼を詰めてしまいました。「ただの遊びだったのか?」と聞いたところそうではないと言ってくれたものの「やっぱりこんな関係はよくない。お前のために関係を解消しよう」と言われました。彼はただ今の状態から逃げ出したいだけだったのだと思います。そのため私は奥さんに自分の存在を伝えました。しかし奥さんは全く動じませんでした。現在彼とは連絡が取り会えない状態です。でももう一度彼と向き合ってみたいと思っています。そのため頼むしかないと思い、今回相談することとなりました。私が分かっていることは新居の場所と彼の職場だけです。職場は東京ですが住まいは私と同じ市川市です。新婚の人も可能でしょうか?

≪提案内容≫
新婚すぐに離婚をする人はいます。日本の離婚率は30~40%ほどです。つまり3組1組は離婚をしているそうです。さらに結婚五年以内に離婚をする人は半数以上と言われております。婚姻関係が長いとその分離婚率というのは下がります。つまり新婚だから離婚しないというわけではありません。むしろ結婚が浅いほうが工作の効果が発揮できます。交際期間がどの程度かわかりませんが、知り合って10年の方と20年の方ではお互いの理解している幅が違います。例え愛情が深かったとしても、理解量が少なければ何かトラブルが生じた際に関係が壊れてしまいます。逆に愛情が薄くても理解しあえているのであればちょっとしたことでは崩壊しないでしょう。そのため工作というのは日が浅いほうが効果があるのです。愛情だけの尺度で測るのではなく、その人の性格やバックグラウンドなどすべての情報の中で判断し、それに適した手法を選択するのが当事務所の方法となります。

はじめまして。依頼を検討しています。千葉県浦安在住(女)です。相談内容は次の通りです。

私が好きな人(男性)とその女性を別れさせたいのです。男性はそろそろ彼女と結婚を考えております。私としてはその彼女が別の異性と浮気をして、男性がそれを知り幻滅して破談するという形を演出してもらいたいです。

できれば具体的に知らせるために浮気の証拠の写真を撮る形が良いのですがこのような手法は対応しておりますでしょうか?また成功の見込みはどの程度でしょうか?

≪提案内容≫
浮気の証拠とは肉体関係を結ぶ行為。もしお宅様がこのような認識なのであればご提案いただいた内容に関してですが当事務所では対応しておりません。

単純に当事務所のスタッフにそのような行為をさせるわけにはいかず、それを当事務所指揮のもと行えば法律的な問題も出てくるでしょう。仮に法律的に問題が無く、この手法が行えたとしても、難しいでしょう。浮気の証拠があれば確かに破局するかもしれません。ただその程度では別れないカップルは多いのです。

そもそもどのような理由でその写真を撮り、なぜ交際相手に見せるのかという部分も考えなければなりません。何の前触れもなく伝えたのでは疑われるのは依頼者様です。どちらにしても当事務所ではこのような手法は行っておりません。ただ他の方法であれば対応しておりますので詳しく状況を教えてください。

私は元カレ氏と復縁を望んでいるんのですが、現在付き合いそうな相手がいるようです。付き合っていないため少し違うのではないかと思いますが、このような状況でも工作を行うことは可能でしょうか。彼はその人と付き合えなければ私のところに戻るというようなことを考えているようです。そのため成功すれば私の目的は達成します。彼とは現在でも連絡が取り会える立場です。彼は松戸市在住で職場の場所なども知っておりますが、彼女に関しては一切情報がありません。恐らく同じ会社の人ではないかと思います。

≪提案内容≫
このようなケースの場合、手法は二通りあります。今回ターゲットが彼かその女性どちらかとなります。このどちらかに対し工作員を近付けるという形です。女性をターゲットにする場合、まずはどこに住んでいるのか、また誰なのかを調べる必要があります。一切情報が無いということですので、彼を尾行して女性を特定していく形となります。ただ二人が会う時を目撃しなければならず、それがいつになるかわかりません。毎日のように会っているのであれば特定しやすいのですが、交際関係でない男女なのであれば会う頻度も限られるでしょう。そのため特定には時間がかかってしまうかもしれません。金銭面を度外視するのであれば特定できるまで調査を行う形でもよいでしょう。しかし予算には限りがあり、そこに使いすぎてしまうと後々の工作が行えなくなってしまいます。本件は特定をすれば終わりではありません。工作のために調査をするわけで、先につながるように行わなければなりません。このように金銭面の部分も考慮しながら進めなければならないのです。彼をターゲットにする場合は情報が揃っておりますので調査が不要です。そのため工作にすぐに着手できます。彼をターゲットにする場合は男性工作員を近付け心理誘導をしていく形でしょう。このようにどちらかに工作を行う、また調査をする場合もまずは彼を追うという形なのであれば、彼に接触を目指しつつ、その間に女性を確認できれば対象を女性にしていけばよいと思います。このように方法を限定するのではなく、状況に合わせて変える形のほうが可能性が高まります。

交際して7年が経ち、つい最近まで一緒に住んでおりました。しかし、彼から別れ話をされ、出て行ってしまいました。彼は既婚者です。当時彼は奥さんと離婚をするため私と一緒に住んでいました。定期的に奥さんのところに行き、離婚話をしておりましたが、話は一向に進んでおらず一年が経過しました。私も悪かったのですが状況が変わらないことに苛立ちを覚え、つい彼に強く当たってしまったのです。そのため別れることになってしまいました。彼は奥さんのところに現在戻っております。私とはその後も定期的に会っております。単純に同棲を解消しただけで今までと同じような関係は続いております。このような状況ですが彼が離婚できるように何とかしたいと考えております。

≪提案内容≫
今の状況を考えると彼側から離婚の話を進めることはできないと考えるべきでしょう。恐らく話し合いをしていたとしても彼は「離婚をしてくれ」というだけでしょう。離婚の決定権は妻にあります。このような場合妻が離婚の考えに変えない限り難しいです。そのため工作対象は妻となります。一般的に言われるものは妻に異性工作員を近付け疑似恋愛関係を作っていくという手法ですが、当事務所では基本的にこのような形を選んでおりません。とくに本件はすでに離婚話に進んでおります。妻がそれに同意すれば話が進むため、妻の気持ちを変えていくのが効果的でしょう。

彼は職場の上司で妻子持ち。子供二人。私は、シングルマザー。子供一人。彼とは三月から交際が始まりました。一度奥様が会社の人に相談し、うちに来て朝帰りした日を、会社の人に確認されました。口裏を合わせ会社の人には飲み会をしていたとゆうことで納得してもらい、奥様の勘違いということで済んだと思っていました。しかし奥様の疑いは晴れておらず奥様は興信所に依頼。その調査で不倫がバレました。奥様は関係を解消するならなにもしない、離婚するなら彼にも私にも慰謝料請求をすると言ったそうです。彼も私も別れる選択は出来ず慰謝料を払ってでも一緒にいることを選択しました。奥様から提案の合った通り後者を選択したのですが、奥様は「納得できない。離婚は絶対にしない」と受け入れてくれませんでした。しまいには職場に話すと関係を解消するように言われました。このような状況ですが私は彼と正式に交際したいと考えております。奥様のお住まいの場所は柏市です。日中コンビニでパートとして働いているようです。このようなケースでも対応しておりますでしょうか?

≪提案内容≫
本件の奥様のように、当初と言っている話が変わることは多くあります。恐らく奥様も彼(夫)のことを愛しているのだと思います。興信所に依頼をしたのも事実確認のためだけであり愛情からくるものでしょう。結局のところ奥様はどのような状況だとしても離婚という選択肢が無いのです。この場合お宅様もしくは彼から奥様に対しどんな好条件を出したとしても受け入れてくれないでしょう。離婚をしたくないと頑なになっている人に争っている相手側からそのように言われれば余計受け入れなくなってしまうでしょう。奥様は今一人でこの問題に向き合っております。一人の場合一番負担の無い選択を選んでしまいます。離婚をしなければ現状を維持できるのではないか、もう一度夫婦をやりなおせるのではないか。このような考えが生まれ無難な選択をしてしまうのでしょう。しかしそこに奥様の気持ちを聞いてくれる、アドバイスをしてくれる人が現れれば離婚という選択をするかもしれません。本件の場合はこのような手法が効果的でしょう。

五年付き合った人に振られました。その前から付き合ってた人がいて、二又、いや三又でした。しかも結婚しています。破綻してますけど、でも、諦めることが出来ずにいます。彼はもう一人の彼女のところに行ってしまいました。離婚はしなくてもいいんです。でももう一人の彼女とは別れてほしい。彼女に関しても情報があります。彼女は千葉の習志野で一人暮らしをしています。彼女の職業は一般事務のようです。写真で見たこともあり、フェイスブックに登録していました。このような状況ですが可能でしょうか?

≪提案内容≫
お宅様のように愛人関係の状態でさらに別に浮気をしているケースという相談は多く受けます。二番手争いというようなものでしょうか。お宅様も浮気相手も法律的に守られる立場ではありません。そのため実際に本件を解決するためには感情に訴えていくしかないでしょう。相手女性の年齢などは不明ですが、彼は破たんしているとはいえ離婚が出来ていない状態です。このまま関係を続けていたとしても不倫関係には限界があるでしょう。それに気づかせるというのも一つの方法だと思います。

関連記事

埼玉県内で依頼を考えた時に選ぶべき別れさせ屋
埼玉県内で依頼を考えた時に選ぶべき別れさせ屋

埼玉の別れさせ屋を選ぶなら 埼玉県に住んでいる方が工作を頼みたいとなった時、大体の方が都内の業者を選択します。その理由...

社内不倫をしている八王子の方の解決方法
社内不倫をしている八王子の方の解決方法

八王子で依頼を考えている方へ 八王子にお住まいの方が別れさせ屋に依頼をしたいと思ったとき、23区内にある業者を探すと思いま...

群馬の人が別れさせ工作を頼む場合の選択の仕方
群馬の人が別れさせ工作を頼む場合の選択の仕方

群馬に住んでいても対応してくれる業者がある 東京から100kmほどの距離にある群馬。人口も多く高崎や前橋といった地域の...

宇都宮に住んでいても低価格で頼める恋愛工作業者
宇都宮に住んでいても低価格で頼める恋愛工作業者

栃木で別れさせ屋をお探しの方へ 宇都宮を中心に栃木県全域で対応しております。多い地域は宇都宮、次いで日光です。都心から...

業者が多くある神奈川で選ぶべきところとは
業者が多くある神奈川で選ぶべきところとは

神奈川県で別れさせ屋に頼みたい方へ 神奈川県の川崎や横浜、相模原など県の東側は東京のベットタウンとなっており、人口が多...

メール、LINE@、メールフォームもしくはお電話にて24時間対応しております。

メールフォーム メール相談 電話相談 LINEで相談