別れさせ屋専門

不倫関係を知られているが離婚させることは可能か?

不倫関係を知られてしまったため離婚が出来なくなってしまった。この手の別れたい、離婚させたいという相談が多くあります。どのような手法が望ましいのか考えてみましょう。

問合せ

不倫をしている方からの相談は多く、中にはすでにその関係を知られてしまったというものもございます。

不倫とは既婚者の方が別の第三者と関係を持つことを指します。
中にはお互いが既婚者でありながらも交際しているいわゆるW不倫関係の方もいらっしゃいます。

付き合った当時は割り切った関係だったのだと思いますが、関係が続けばそれだけでは収まらなくなることも多いです。結果的に一緒になりたいと思うようになる方も多いでしょう。
しかし簡単に離婚ができるのであればすぐにでもそのように行動を起こすでしょう。それができないからトラブルへと発展してしまうのです。

別れられない理由として一番多いのが子供のことです。

離婚をするということは親権者をどちらか一方に決めなければならない。日本の法律では共同親権という考えはありません。離婚はしたいが子供とは離れ離れになりたくない。とくに子供が幼少であれば親権者は母親になるケースが多いです。そのため父親側は離婚をしたくてもできないという方は多いようです。

また子供がかわいそうだからという理由で離婚をしない人もいます。
しかし、そもそも子供の幸せを願うのであれば不倫関係を続けること自体がおかしいため矛盾しています。結局は自分が傷つきたくないだけなのでしょう。

別れさせ工作において既婚者をターゲットにする場合はこのあたりの問題も解消していかなければなりません。

もう一つ問題点となるものが「すでに不倫関係を知られている」というものです。浮気がばれて会うことを制限された。

このような相談も多くあります。

浮気を知られた上に離婚もしない。当時は離婚をすると言っていたのに手のひらを返したかのように家庭に戻りこれまでの関係は無かったこととなっている。関係を続けたいけれどどうすることもできない。

このケースをどのようにして解決していくかを本ページでは考えてみようと思います。

別れさせ屋は異性を近づけ浮気をさせ、それを証拠に別れさせるというイメージを持たれておりますが、本件のように浮気を知っても離婚しない夫婦は多くいます。
浮気は離婚事由の一つですが離婚をするわけではなく離婚ができるだけです。つまりその選択を相手がしなければ何も得るものがありません。とくにプライドが高い人なのであれば意地になり離婚をしない選択をするでしょう。

相手に寝取られた形になるわけで、「離婚=それを受け入れた」と感じてしまいます。複雑であればあるほど夫婦を全うしようとするでしょう。つまり異性を近づけるという手法は好ましくないのです。

そもそも片側の浮気がある状態でもう一方に浮気をさせても意味がありません。双方が浮気したことで相殺され、結果なにもなかったことになります。
このような場合いわゆるハニートラップのような手法をとっても無駄です。相手の恋愛感情を引き出せたとしても、そもそも夫婦関係を続けているのは恋愛によるものではありません。プライドや意地などが原因ですのでそこを改善していくほうが効果的なのです。

もろもろから異性を近づけるという形ではなく、同性工作員を近付けその中で心理誘導をしていく形が一番適していると思います。

手法に関しては理解できたとしても、人の気持ちをそうたやすく変えることができるのかという疑問にぶつかると思います。もちろん簡単な作業ではありません。基本的に工作の対象となる方は人の意見を受けようとせず、自分自身で回答を出すような方です。説得をしてもそれに応じるようなタイプではないため、この形は好ましくないでしょう。説得ではなく当事者本人が「離婚したい」というような感情が芽生えるように誘導していくことが重要となります。すでに離婚事由は揃っています。あとは当事者の決断次第です。現状では「絶対に離婚しない」という気持ちなのでしょう。それが愛情から来るもの、もしくは憎悪から来るものなど様々ですが、どちらにしても夫婦関係が冷めきってしまったというのは事実で、このまま離婚せずにいたとしてもギクシャクするだけです。それであれば離婚をした方がお互い深手を負うこともありません。

不倫をしている、それが知られている事実は変わりません。それが変わらないのであればそれを利用していくのが一番効果的です。そのマイナス要素をうまく使うことでプラスに転じさせることもできるのです。当事務所は各案件ごとに適した手法を提案しております。まずは一度ご相談ください。

関連記事

離婚させたがもう一度別れさせが必要という場合
離婚させたがもう一度別れさせが必要という場合

再度別れさせが必要な場合 一度別れさせ屋に頼み離婚させたが、時間の経過とともに元に戻ってしまったというケースもあります...

離婚すると言っていたのに全然離婚してくれない場合
離婚すると言っていたのに全然離婚してくれない場合

離婚するって言っているのに... 離婚をするといっていたのに進展もなく、それを問い詰めたところ関係が悪くなってしまった...

結婚はしたものの離婚したい
結婚はしたものの離婚したい

結婚はしたものの離婚したい 場の流れで結婚。結果的に別れたいという相談が増えております。 結婚前はこの人と一緒になろ...

男性を対象とした別れさせ工作
男性を対象とした別れさせ工作

男性を対象とする場合 別れさせ屋の手法はターゲットに異性を近づけて好きにさせる、既成事実を作るといった手法がイメージさ...

別れさせ工作は海外でも対応しております
別れさせ工作は海外でも対応しております

海外で行うほうがメリットがある場合も 当事務所では全国対応で別れさせ工作を行っております。また海外の案件に関しても対応...

メール、LINE@、メールフォームもしくはお電話にて24時間対応しております。

メールフォーム メール相談 電話相談 LINEで相談