別れさせ屋専門

別れたいけど別れられないという方

脅迫、ストーカー、リベンジポルノ。別れたいけれど相手に弱みを握られ関係を断つことができない人たちへ。最善策をご提案します。

問合せ

別れたいけど別れられないという方のサポート

別れ話をしたものの相手が同意してくれない。そのため別れられないといった相談です。このページでは既婚者ではない恋人同士の別れるための手法の話をいたします。

恋人同士の場合、交際関係に何ら制限をされるわけではありません。あくまでも自由恋愛であり別れるのも一方的に切り出す形で解消ができます。しかし別れを切り出した途端相手が急変し、暴力で関係を強要するといった事例もあります。杉並のストーカー殺人事件もそれと同じようなものです。あの事件は別れ話をした途端相手が急変、自身の感情が満たされなかったためリベンジポルノという形でインターネット上に交際中の写真をアップロードし、最終的に殺害に至ったというものです。この事件のようなことは誰でも起こり得るものです。

別れに綺麗も汚いもありませんが、恋人関係とはいえ元は人間関係の延長です。節度を守り、円滑に別れるのが望ましいでしょう。しかし一般的な部分を受け入れてくれない相手というのもいます。とくに相手は好意が残っている状態ですので、一方的に別れを切り出せばこの事件のようにストーカー化するケースは多くあるでしょう。これは男女問わず起こり得るものです。

男性が被害者になる場合、多くは不倫関係を結んでいるケースです。自身は既婚者で独身女性と交際。当時は遊びの延長だったが相手が本気になってしまうといった内容です。この場合、相手女性は「この関係をバラす」といったような脅迫をして関係を続けようとします。自ら蒔いた種ですので何も言えないというのが実情です。また関係が不倫ということで法的に解決するのも難しいでしょう。結局は相手の顔色をうかがいつつ交際を続けていくしかなくなります。ただいつかはこの関係を辞めなければなりません。相手が諦めてくれればよいのですがいつその時がくるかわかりません。このようなケースは相手女性を対象とする形となるでしょう。

被害者が女性の場合は一般的な恋人関係を解消したいといった内容です。この場合は彼が暴力を振うといったもので傷害事件に発展することもあります。杉並のストーカー事件と同じようなことになる場合もあるでしょう。最近では警察でもこの手のトラブルに干渉するようになりましたがそれでも民事不介入が原則で、よほど生命に危険が及ばない限り立件には至らず警告だけです。警告をして収まるのであれば今のような悩みにはなっていないでしょう。話し合いで解決しないから困っているわけで、対話で解決するというのが困難なものが多いのです。このような場合解決方法は相手の目を別に向けさせる必要があります。

すでに別れ話をしているわけで二人の関係は円滑ではありません。相手方は何とかしようと力で支配しておりますが、その関係は不適切でそれは本人も理解していることでしょう。しかし現状を維持するのために必死になっているので本質が見えていない状態になっているのだと思います。現実が受け止められる状態に変えるためには第三者からのサポートが必要となってくるのです。この手の別れさせ工作は心理誘導などが主な業務となってきます。説得をして相手がそれを受け入れるわけがありません。相手に考える余裕を与えることが本件解決のための重要ポイントとなってくるでしょう。

関連記事

社内恋愛に関する別れさせ工作
社内恋愛に関する別れさせ工作

男女の問題で一番多い社内恋愛 男女間のトラブルは様々ありますが、成人している男女の間で一番多く起きる問題は社内恋愛によ...

看護師や医師などを対象とした別れさせる方法
看護師や医師などを対象とした別れさせる方法

ターゲットが病院関係者の場合 別れさせたい相手の職業が医師や看護師などの医療従事者の場合はかなりあります。その理由とし...

男性を対象とした別れさせ工作
男性を対象とした別れさせ工作

男性を対象とする場合 別れさせ屋の手法はターゲットに異性を近づけて好きにさせる、既成事実を作るといった手法がイメージさ...

愛情が無いと言ってるのに別れてくれない彼
愛情が無いと言ってるのに別れてくれない彼

別れてくれない彼。どうすればよいか 既婚者の人を好きになってしまった。そして現在交際している。相手は離婚すると言ってい...

自分の子供と交際相手を別れさせたい
自分の子供と交際相手を別れさせたい

娘や息子の交際相手と別れさせたい 自分の子供のことで別れさせ屋を利用する方もいらっしゃいます。 相談で多いのは以下の...

メール、LINE@、メールフォームもしくはお電話にて24時間対応しております。

メールフォーム メール相談 電話相談 LINEで相談