別れさせ屋専門

離婚すると言っていたのに全然離婚してくれない場合

離婚すると言っていたのに全然してくれない。それを問い詰めたら別れ話を切り出されてしまったという方の対処法。

問合せ

離婚するって言っているのに…

離婚をするといっていたのに進展もなく、それを問い詰めたところ関係が悪くなってしまった。
このような相談が多くあります。

離婚をすると言っていたということは不倫関係ということです。

相手が既婚者と知った上で交際をしている。夫婦関係はうまく行っておらず、もう別れる寸前だという話だったのにそれから進展が全くない。離婚話をしたということだがそれが本当なのだろうか?
このように不安になり別れさせ工作を頼もうとする方がいらっしゃいます。

当事務所で多く扱う案件ですが、「離婚したい」と言っていてとくに主だった行動をとっていないのであれば、進展はないでしょう。本当に離婚したいと思っているのだと思いますが、自主性はなくただ「離婚できたらいいな」程度にしか思っていないのです。本当に離婚を目指す人であれば調停の申し立てをするなどの動きがあるはずです。それがないということは今の状態から変化はしないでしょう。場合によっては「家庭内別居」など言っていることも嘘かもしれません。

不倫関係で一番多いのが社内恋愛です。
仕事の関係で接点を持っていくうちに男女の関係になってしまったというものです。
何らかのプロジェクトで一緒にいる機会があり、仕事を通してプライベートも親しくなる。
その結果男女の関係となってしまうのです。

この社内恋愛から交際している場合、相手が既婚者と知って交際しています。
そのような関係になる前。おそらく夫婦の悩みなどの相談を受けたのでしょう。

家庭内別居状態、セックスレスというような話が出ているのではないでしょうか。
離婚をしたいと思っているという話もあったと思います。そんなわけで交際がスタートし、いつか分かれるだろうと期待して待っています。しかし離婚話が一向に進みません。本当に離婚してくれるのだろうか?本人は離婚をしたいといっているのに進展が無いわけです。不倫が絡む工作で一番多い相談はこの部分です。

不倫相手は離婚解決に手出しも口出しもできないため工作を頼みたいとなるのでしょう。

本当であれば自発的に離婚をしてくれればよいのです。
しかし離婚は一方的に出来るものではありません。いくら離婚したいと話し合いの場を設けたとしても相手がそれに応じなければ平行線のまま進みません。それを繰り返している間に精神的にも疲れてしまい、最終的に諦める形となるのでしょう。さらにはあなたからの催促も辛くなり疲弊してしまうのだと思います。結果的に不倫関係の解消につながるおそれもあります。

最近ではメディアの影響からか不倫の風当たりは厳しくなっております。また法的にも認められた関係ではありませんので第三者の協力は期待ができません。友人に相談したとしても別れた方が良いと言われるだけでしょう。今のような中途半端な関係を続けていればいつかは壊れる結果となってしまいます。
そのため現状のまま不倫状態を継続するのであれば別れた方が良いでしょう。
離婚をしてもらい一緒になるのを目指すのであれば方法を考えてすぐにでも実行に移すべきです。

理想は相手が離婚に対して真剣に取り組み、結果を出してくれることです。
例えば調停の申し立てをする、弁護士を雇い離婚に向けて話し合いをするというような動きがあれば少しは期待が持てるかもしれません。しかしそのような明確な動きもなく、ただ離婚をしたい、一緒になろうというような具体性のないことしか言っていないのであれば期待は持てません。

人によっては今の状態が一番良いから実際は離婚話もせず、夫婦円満というケースもあります。
不倫相手は夫婦で満たされない部分を補完するためと考えているのでしょう。そうなると相手が離婚をするのを待ち続けるというのは厳しいです。

あなたが何とかしたいと思い行動してしまうとそれがリスクとなり今よりも状況を悪くしてしまう恐れもあります。
これらのことから第三者の協力が必要なのです。
状況などを考慮すると不倫相手は離婚の意思が少なからずあります。

あとは結婚相手が離婚したいまたは離婚しようという気持ちに傾けば状況は良くなるのではないでしょうか。
別れさせ工作は異性を近づけるイメージがありますが、この手の案件は色恋で解決できるものではありません。
最終的に当事者同士がどうしたいのかを決めることになりますのでそれなのであれば離婚したいという気持ちに誘導させていくのが一番適しているでしょう。

婚姻年数や子供の有無、調停の申し立てをしているかどうか、また不倫関係の期間やその関係が明るみになってしまっているかどうかなどによって対策方法は異なります。今のまま状況が変わらないのは危険な状態です。そのため対策をすることをお勧めいたします。

離婚すると言っているのに話が進まないという方は一度お問い合わせください。

関連記事

遠距離の場合は別れさせ工作ができるのか?
遠距離の場合は別れさせ工作ができるのか?

遠距離の場合別れさせ工作はできるのか? 物理的な距離は気持ちもすれ違いを生じやすく、トラブルの要因となります。 ...

復縁したいけれどすでに相手は別の人と交際している場合の対処法
復縁したいけれどすでに相手は別の人と交際している場合の対処法

復縁のための別れさせ工作 別れさせたいと考える人は別れさせるのが最終目的ではないことが多いです。 交際相手が既婚者。...

妻と浮気相手の別れさせ
妻と浮気相手の別れさせ

妻と浮気相手の別れさせたい 別れさせ屋に依頼をする人は不倫関係に悩む方だけではありません。結婚をしている方の相談もござ...

結婚はしたものの離婚したい
結婚はしたものの離婚したい

結婚はしたものの離婚したい 場の流れで結婚。結果的に別れたいという相談が増えております。 結婚前はこの人と一緒になろ...

インターネットで知り合った彼とその交際相手を別れさせたい
インターネットで知り合った彼とその交際相手を別れさせたい

SNSで知り合った相手を別れさせたい 復縁と別れさせは全く逆のものですが、同時に考えていかなければなりません。当事務所...

メール、LINE@、メールフォームもしくはお電話にて24時間対応しております。

メールフォーム メール相談 電話相談 LINEで相談