別れさせ屋専門

別れさせたいと考える方は日本国内だけではない

別れさせたいと考える方は決して日本国内だけではありません。ヨーロッパやアメリカでは「カップルバスター」という名称で営業しているところがあるようです。

問合せ

別れさせは海外でも?

別れさせたいと考える方は決して日本国内だけではありません。海外でもこの手のサービスはあるようです。

ヨーロッパやアメリカでは「カップルバスター」という名称で営業しているところがあるようです。中国でも似たようなサービスがあり、「別離代行」や「分手公司」と呼ばれているそうです。中国では125円~12万円ほど、3600円程度で依頼が可能ということでかなり格安で設定されているようです。工作の内容は主に別れ話を代行するといったもののようです。そもそも話して解決するのであればこのような悩みには発展しないので、日本のそれとはまったく認識が違うようです。ただ同じように緻密な計画を立てて行うケースもあるのかもしれません。

このように世界規模で別れたいと思っている方のサポート業務をする業者はあるようです。決して特殊なサービスというわけでは無いようです。日本と同様に手法次第では法律に抵触する恐れがあるようです。中国でもやはり違法な業者というのは存在するようで、集客はインターネット以外にも新聞の三行広告などの媒体を利用しているようです。日本の法律とどの程度違うのかわかりませんが、先々日本の別れさせ屋のような手法で事前準備などをして自然な形で別れを演出するような工作業者が現れる日が来るのかもしれません。

このように海外の別れさせ屋の事情をお話ししましたが、当事務所では海外で行うケースもあるのです。基本的に邦人を対象とした案件となりますが、ターゲットが海外在住、または旅行や仕事などで海外にいる場合、現地で行うケースがあります。海外の場合渡航費がかかってしまい費用が高くなってしまいますが、それ以上に得られるものは大きいでしょう。とくに初期段階である接触や連絡先交換をするのは海外のほうが適しています。相手が旅行であれば、連絡先交換はほぼできるでしょう。

工作というのは相手のその日の気分や行動に大きく影響します。例えばギャンブルをするターゲットの場合、勝っているときに話しかけるのと、負けている時では全く反応が違います。それにより交換ができるかどうかというのにも影響します。しかし勝つか負けるかはその日の運次第です。このようにその時になってみなければわからないものです。ただ、海外旅行に行っている状態はどうでしょうか?嫌々ながら旅行をすることはないでしょう。もちろん現地で不快な思いをする可能性もありますが、日々の生活よりか心はオープンになっていることでしょう。また日本人が少ない環境だからこそ話しかけやすいというメリットもあります。動きが見えない日々の生活、また気分の読めない中で行うよりは短期集中で海外にいる時を狙ったほうが先に進める可能性が高まるでしょう。ただ旅行などの場合は行き先などが明確になっていなければ難しいでしょう。詳しくは以下のページをご覧ください。

別れさせ工作は海外でも対応しております
別れさせ工作は海外でも対応しております

アジア各国だけでなく欧州、アメリカなど海外でも工作の対応をしております。海外で行うメリットというのもございます。

関連記事

契約をする場合は契約書を読むこと
契約をする場合は契約書を読むこと

依頼する際に絶対にしないといけないこと 別れさせ屋に依頼したいと考えている人は検索サイトより業者探しをすると思います。この...

罪悪感があり別れさせ屋に頼めない方へ
罪悪感があり別れさせ屋に頼めない方へ

罪悪感と別れさせ工作 別れさせたいという衝動は個人的感情の一つです。相談者の中には自分の目的を達成させるためにそのよう...

別れさせ工作を行う上で調査は必要なのか?
別れさせ工作を行う上で調査は必要なのか?

調査が必要なのかそうでないか 工作を行うためには場合によって調査が必要なものがあります。 ターゲットの身元がわか...

成功率を高めるポイント
成功率を高めるポイント

別れさせ屋に依頼する前に 別れさせ屋工作のポイントは相手の状況把握及びどのようなプランが適切なのかどうかを事前に予測し...

お受けできないケース
お受けできないケース

別れさせ屋工作を受けられないケース 当事務所ではどのような案件でもそれに適した手法を考えます。そのため基本的にはどのよ...

メール、LINE@、メールフォームもしくはお電話にて24時間対応しております。

メールフォーム メール相談 電話相談 LINEで相談