別れさせ屋専門

別れさせ屋の工作員ってどんな人がやってるの?

別れさせ屋で働く工作員ってどんな人なの?バイト?登録制工作員?業界の実態をお話しします。

問合せ

別れさせ工作員はどんな人?

工作員と聞くと諜報員などのスパイ活動をする印象がもたれますが、別れさせ屋におけるソレは少し違います。

確かに情報収集をする上ではスパイのような活動に通ずるものがあるとおもいます。ただ至って普通の人間です。特殊な能力があるわけでもありません。もちろん、恋愛工作における様々な作業の中で培った技術というものがありますが、普通の人間です。

業者の中には登録制という形にしているところもあるようです。
500人以上いると言っている業者もあるようですが登録制ということは兼業で行っているわけで、バイト感覚の人も多いのではないでしょうか。高い金額を払う依頼人の身になってみれば不安でしょう。

面倒になってバイトを辞める恐れがある。
情報を持ち出して恐喝まがいのことをされそう。
そもそも技術がともなっているのだろうか?

このような悩みの中、依頼をしなければなりません。
会社がまともだったとしてもそこで働くスタッフがまともとは限りません。
規模が大きければ目が届かなくなるでしょう。
バイト感覚で働いているスタッフがいればいつ辞められるかもわかりません。
スタッフの都合がつかないという理由で思うように進められない可能性もあります。また教育されていないスタッフを使うということはそれに伴うリスクも高まるということです。
依頼人が担当スタッフを事前に選べるわけではありません。このあたりは業者の判断となります。それなのであれば最低限の部分をクリアしている業者に頼むべきでしょう。

業者はスタッフを抱えています。そのスタッフは求人情報を見て応募するのです。つまり、その業者のリクルート情報を見ればイメージがしやすくなるかと思います。

例えば募集要項に18歳以上と書かれている業者。これは危険なところと考えてよいでしょう。責任能力のない未成年がこの手の仕事をすればリスクが生まれます。普通のところであれば20歳以上です。危険な業者と考えるべきでしょう。またアルバイトや登録制を募集しているところも注意が必要です。

工作は緻密な作戦を練って行います。また経験も重要となります。教育されていないアルバイト感覚の人を起用すれば作戦も何もないのと同じです。中にはキャバクラ嬢や風俗嬢といった異性を対象とした職業に従事するスタッフを起用しているところもあるようですが、お金目当てで働くスタッフは情報を利用して恐喝まがいのことをしてくる恐れがあります。

業者は従業員の教育をしなければなりません。また離職したあとも元従業員は秘密保持が課せられます。突然いなくなる恐れのあるスタッフの場合、このあたりの対処ができなくなります。工作を行うためには担当するスタッフに案件の内容や経緯、依頼人の情報を開示しなければより良い工作はできません。つまり、その手の人員を利用するということはのちのリスクも考えておかなければならないのです。

当事務所では現在工作員は従業員だけで運用しております。
しっかりと教育され、専業で業務を行っておりますので登録制やアルバイト感覚の人とは違います。このように安心してご利用できる形となっております。

経験も多いため経験不足による失敗はありません。安心して利用が出来る形となっております。

ご相談は24時間無料で対応しております。

関連記事

罪悪感があり別れさせ屋に頼めない方へ
罪悪感があり別れさせ屋に頼めない方へ

罪悪感と別れさせ工作 別れさせたいという衝動は個人的感情の一つです。相談者の中には自分の目的を達成させるためにそのよう...

評判の良い別れさせ屋を探すために
評判の良い別れさせ屋を探すために

評判の良い別れさせ屋を探したい。このように考えるのは当然です。工作は費用が高くかかる、そして確実なものではない。そのためでき...

別れさせたいと考える方は日本国内だけではない
別れさせたいと考える方は日本国内だけではない

別れさせは海外でも? 別れさせたいと考える方は決して日本国内だけではありません。海外でもこの手のサービスはあるようです...

成功率を高めるポイント
成功率を高めるポイント

別れさせ屋に依頼する前に 別れさせ屋工作のポイントは相手の状況把握及びどのようなプランが適切なのかどうかを事前に予測し...

失敗を招く別れさせ工作のパターン
失敗を招く別れさせ工作のパターン

このようなケースが失敗する。 別れさせ工作を行う上で注意すべきパターン 絶対に成功させたい。依頼をするのであれば...

メール、LINE@、メールフォームもしくはお電話にて24時間対応しております。

メールフォーム メール相談 電話相談 LINEで相談